大阪大学 工学部/工学研究科 Homeへ
アクセスマップ
アクセスマップ
English
イベント
HOME > 更新情報 > イベント
一覧
  

2016年12月09日 16:00~17:30

大阪大学吹田キャンパス工学研究科 岡田メモリアルホール(R1棟312)

【対象】大阪大学の教職員

 新たなイノベーション創出のために、また、大学でも競争的資金獲得に向けて、科学技術政策における最新の国家戦略や動向を把握することが重要となっています。このような状況に対応するため、工学研究科戦略支援部では勉強会を開催してきました。今回、第3回目の「科学技術政策セミナー」を開催致しますので、ふるってご参加ください。

【講演1】「クロスアポイントメントの活用法 ~NEDOへのクロアポ第一号事例~」
【講師】 小久保 研 工学研究科准教授
     2015年4月より NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機
     構)材料・ナノテクノロジー部プロジェクトマネージャー/主査としてクロスア
     ポイントメント制度を利用して勤務・所属。

【講演2】「我が国の製造産業技術の展開に向けて」
【講師】 倉敷 哲生 工学研究科准教授
     2014年5月より2年5か月間、経済産業省へ出向し、今秋阪大へ帰任。製造産業局
     戦略調整官としてファインセラミックス・ナノテクノロジー・材料戦略室、なら
     びに、製造産業技術戦略室にて多岐に渡る業務に従事。

【内容】
 優秀な人材が大学や公的研究機関等の壁を越えて複数の組織で活躍できる環境整備が必要とされています。本セミナーでは、戦略策定への関与、クロスアポイントメント制度の活用のご経験を持つ2名の講師にご講演を頂きます。
 セミナー前半は、「『日本再興戦略』改訂2014」や「科学技術イノベーション総合戦略2014」等において、積極的な導入と活用が謳われているクロスアポイントメント制度を大阪大学で初めて利用して、2015年4月より大学及びNEDOの二つの機関で研究及び教育に従事されている小久保先生より、制度の問題点や課題を中心にご経験をお話し頂きます。
 セミナー後半は、経済産業省の戦略調整官としてご活躍された倉敷先生より、材料戦略室でのナノテク・材料に関するプランの策定や国の科学技術プロジェクト等への関与、新設された製造産業技術戦略室への異動後にご経験された室の立ち上げや国の科学技術全般にかかわる今後の取組みなどについてお話し頂きます。
 事務職員の方もぜひご参加下さい。

【プログラム】
 15:30 受付開始
 16:00 開演挨拶、講演1、質疑応答
 16:45 講演2、質疑応答
 17:30 終了
 ※セミナー終了後、化学系会議室(C4棟1階)にて茶話会を予定しています。
  (参加費500円)

【申込方法】
 電子メールにて、件名「科学技術政策セミナー参加申込」として
 戦略支援部 十河まで次の情報をお送りください。
 申込アドレス:sogo@cpdc.eng.osaka-u.ac.jp       
 ①氏名(ふりがな)
 ②所属
 ③役職
 ④メールアドレス
 ⑤セミナー後開催の茶話会 参加 or 不参加

【申込締切】12月5日(月)*定員に達し次第締め切ります。

【主催】大阪大学大学院工学研究科 戦略支援部

【問い合わせ先】
       大阪大学大学院工学研究科 戦略支援部
        木村 純子  (内線:7195)
        TEL:06-6879-7195 Fax:06-6879-4127
        mail:kimura@smso.eng.osaka-u.ac.jp

2016年12月10日 13:30~16:35

大阪府大阪市北区中之島4-3-53 大阪大学中之島センター 講義室507

科学研究費補助金基盤S「Cell Exerciseにおける力学とバイオの統合」の研究成果を幅広く世の中に公開する目的で、市民講座を開催いたします。大学の研究室で実際に行われている最新の研究成果を、非専門家の方々向けにかみくだいて解説させていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

参加費:無料
参加資格:中学生以上であればどなたでも参加可能
定員 :70名(定員に達し次第、締切りいたします。)

プログラム:
 13:05 - 13:30 受付開始
 13:30 - 13:50 開会 金子真(大阪大学)
       「研究の動機」
        細胞エクササイズってな~に?
 13:50 - 14:30 横山詩子(横浜市立大学)
       「細胞エクササイズで頑丈な人工血管ができるの?!」
        細胞にエクササイズさせると立派な人工血管ができてしまう、
        そのレシピとは?
 14:30 - 15:10 川原知洋(九州工業大学)
       「たまごの不思議:生命のしなやかさと工学を結びつけるアプローチ」
        たまごが成長するために細胞や血管に居心地のよい空間をデザインするには
        どうすればよいか考えてみよう。
 15:10 - 15:30 休憩
 15:30 - 16:00 Chia Hung Dylan Tsai(大阪大学)
       「細胞の良し悪しはどうやって見分けるの(Cell Evaluation)」
        健康さを反映する細胞の良し悪しを、
        顕微鏡とマイクロ流体デバイスで観察しよう。
 16:00 - 16:30 伊藤弘明(大阪大学)
       「赤血球の神秘的挙動を見てみよう」
        血管の中で大きく形を変える赤血球、その生き物ならではの
        不思議なふるまいを調べよう。
 16:30 - 16:35 閉会


連絡・問合せ先:
 大阪大学大学院工学研究科 金子・東森研究室
 TEL:06-6879-7333
 E-mail:khlab.contact@hh.mech.eng.osaka-u.ac.jp

最近終了した5件のみ表示。年ごとの記事は左のリストよりお選びください。

2016年11月18日 15:30~17:00

大阪大学吹田キャンパス 工学研究科C3棟5階 サントリーメモリアルホール

対象:大阪大学の教員・研究員(特に若手研究者)、学生等

講師:池田 雅夫 大阪大学特任教授
-------------------------------------------------------------------------
米国Santa Clara大学研究員、神戸大学工学部教授、大阪大学工学研究科教授、大阪大学副学長等を経て、現在大阪大学経営企画オフィス副オフィス長、シニア・リサーチ・マネジャー、特任教授(常勤)。

工学分野において多くの実績を挙げており、IEEE Life Fellow、IFAC Fellow、計測自動制御学会フェロー、日本機械学会フェロー等の称号を与えられている。院生の論文指導・添削や、計測自動制御学会「論文塾」の講師として若手研究者の論文指導を行ってきた。
また、SICE Journal of Control, Measurement, and System IntegrationのEditor in Chiefや日米欧の多くのジャーナルのAssociate Editorや査読者も務めてきた。
-------------------------------------------------------------------------

内容:
・タイトルの決め方から、論理的に研究成果を説明し、論文の妥当性・意義をアピールする方法まで、アクセプトされやすい科学論文の書き方の基本を説明

・講師自身の投稿経験から、査読者とのやりとりの実例を見せながら、論文を書く際や査読コメントに回答する際の注意点を説明

・査読者としての立場からピアレビューの視点や良くない書き方までを説明

・工学(Engineering)系の例を中心とした内容で、主な対象は工学や融合分野(情報工学、生物工学、医工融合等)の若手研究者と学生ですが、他の分野の方にも参考になります

プログラム:
15:00 受付開始
15:30 開場 瀬恒 謙太郎特任教授(工学研究科戦略支援部副部長)よりご挨拶
15:35 講演
16:50 質疑応答
17:00 終了

申込み締切日:2016年11月17日(木)17:00

お問合わせ:
大阪大学工学研究科 戦略支援部 木村
大阪大学 経営企画オフィス URA部門 姚(Yao)
E-mail: writing-seminar@lserp.osaka-u.ac.jp

共同企画・運営:
大阪大学 工学研究科戦略支援部
大阪大学 経営企画オフィス URA部門

2016年11月15日 10:30~

大阪大学 銀杏会館 3階 大会議室(吹田キャンパス)

 本シンポジウムでは、文部科学省科学技術人材育成費補助金「テニュアトラック普及・定着事業」に採択された工学研究科グローバル若手研究者フロンティア研究拠点の若手研究者が研究発表を行います。
 This international symposium is coordinated by researchers who are the members of Frontier Research Base for Global Young Researchers, Graduate School of Engineering.

◆プログラム
10:30 Opening Remarks
 Toshihiro Tanaka, Dean, Susumu Kuwabata, Director
10:45 Design of functional catalysts using hollow silica as a platform material
 Yasutaka Kuwahara
11:35 Probing Metal and Semiconductor Nanoparticles by Electronics and Photonics Technologies
 Taro Uematsu
12:20 Break
13:50 Group 13 Metal Lewis Acid Catalyzed Coupling Reaction of Enol Derivatives with Organosilicon Compounds
 Yoshihiro Nishimoto
14:40 Air Quality Modeling over East Asia
 Hikari Shimadera
15:25 Break
15:40 Short Presentations
16:30 Poster Session
18:00 Closing Remark
 Susumu Kuwabata, Director

◆申込:不要

◆お問合せ:大阪大学大学院工学研究科グローバル若手研究者フロンティア研究拠点
  E-MAIL:wakatejim@frc.eng.osaka-u.ac.jp

2016年11月07日 13:30~17:00

東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール (東京都文京区本郷7-3-1)

「組織」対「組織」の本格的な産学連携の推進が求められているなか、大学、企業、政府・自治体、市民などの多様な関係者がともに新たな価値を作り出すイノベーションネットワークの構築が急務となっています。
大阪大学では2006年度から「共同研究講座」を、東京大学では2008年度から「社会連携講座」を、制度として設け、先行的に組織連携を進めてまいりました。2011年7月、両者により、取組みから得られた知見などの議論を目的に「(第1回)先進的産学官連携シンポジウム」を開催いたしました。
今回のシンポジウムでは、先の開催から5年が経過した現在の取組みの実際を工学の立場から報告し、今後の取組みについて議論するとともに、両大学の講座の特徴、今までに得られた知見、持続可能な価値創出に向けた実効性のある仕掛けなど、本格的な産学連携推進について意見交流を深め、全国の産学連携関係者へ発信します。

■ 申込み締切:平成28年(2016年)10月28日(金)*定員に達し次第締め切ります。
■ お問い合わせ:大阪大学大学院工学研究科社会連携室
          TEL 06-6879-4218
          E-mail  secretary@liaison.eng.osaka-u.ac.jp

2016年10月30日 
2016年10月31日 
2016年11月01日 
2016年11月02日 
2016年11月04日 

大阪大学吹田キャンパス工学部エリア(吹田市山田丘)

開催期間:2016年10月30日(日)~2015年11月4日(金)
場  所:大阪大学吹田キャンパス工学部エリア(吹田市山田丘)
アクセス:阪急電車千里線「北千里駅」下車 徒歩15分 または 大阪モノレール彩都線「阪大病院前駅」下車 徒歩15分

工学部エリアを中心に開催される大阪大学吹田キャンパスの秋の学祭「吹田祭」は、今年で45回目を迎えます。学生主導で約1ヶ月かけて行われるスポーツ大会はすでに終盤戦。コア・ウィークには、授業とはちょっと異質な「講演会」、ホッと一息つける「落語会」「展示会」「室内楽演奏会」など、多くの皆さんに楽しんでいただけるイベントを用意しています。ほとんどのイベントが平日開催ですが、どなたでもご参加いただけますので、吹田キャンパスに足を向けていただけましたら幸いです。

------------------
◇プログラム 【入場無料・予約不要】◇

講演会 11/2(水) 15:30~17:00 M1棟311講義室
テーマ「身近な熱で電気を起こそう」~熱電発電のしくみ~
講師:産業技術総合研究所 上級主任研究員 舟橋 良次 氏

落語会 11/4(金) 開演14:00~ U3棟211講義室
出演者:月亭 八方・桂 春蝶・桂 紋四郎

室内楽演奏会 10/30 (日) 開場13:30 開演14:00
コンベンションセンターMOホール

展示会 10/31(月)~11/2(水)(12:00~15:00)U3棟311会議室
生け花・書画・手工芸品・写真など

お茶席 10/31(月)・11/1(火)(12:00~13:00)U3棟311会議室

スポーツ大会 10/3(月)~10/28(金)
場所:陸上競技場・テニスコート・体育館・グラウンドほか
種目:硬式テニス・サッカー・バスケットボール・バドミントン
卓球・バレーボール・ドッジボール・ソフトボール

綱引き 10/26(水)~10/28(金) 工学部グラウンド

将棋大会 10/3(月)~10/12(水) U1E-0001

麻雀大会 10/18(火)~10/26(水) U1E-0001

駅伝大会 10/26(水)集合9:45 スタート10:00
コンベンションセンター南側入り口

炊き出し訓練 11/2(水)10:00~ U2棟講義棟前広場

表彰式 11/4(金)17:30~ 吹田DonDon-E棟間スペース

------------------
主催:第45回大阪大学吹田祭実行委員会

2016年10月28日 
2016年10月29日 
2016年10月30日 
2016年10月31日 
2016年11月01日 
2016年11月02日 
2016年11月03日 
2016年11月04日 
2016年11月05日 
2016年11月06日 

箕面公園

●箕面公園プロジェクト2016「まちやま/acade・mix」とは?
2016年3月、大阪大学の学生が建築設計した夫婦橋休憩所・トイレが箕面公園に竣工しました。
このプロジェクトでは、設計コンセプトである「人と自然が織りなす風景をつくる」の実現に向け、大阪成蹊大学、管理事務所とともに、建築とアートによる風景づくりに取り組みます。

[vol.1]10月28日(金)~11月6日(日)
「まちやま気流部~風が憩う場所づくり」

[vol.2]11月27日(日)~12月11日(日)
「まちやま×いけばな」

[vol.3]12月3日(土)雨天の場合は4日(日)
「紅葉、二度目の晴れ舞台」

☆詳細はチラシをご覧ください。

大阪大学工学部|ウェブオープンキャンパス
ブログ 阪大工学部の散歩道
公募情報
大阪大学未来基金 工学部・工学研究科 教育研究事業
大阪大学研究室総覧
©School / Graduate School of Engineering Osaka University. | 大阪大学工学部/大学院工学研究科 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 TEL.06-6877-5111(代)