大阪大学 工学部/工学研究科 Homeへ
大阪大学 工学部/工学研究科 Facebokページ
大阪大学 工学部/工学研究科 Instagram
大阪大学 工学部/工学研究科 Twitter
アクセスマップ
大阪大学
English
トピックス
HOME > 更新情報 > トピックス
最新のトピックス
最新10件のみ表示。年ごとの記事は左のリストよりお選びください。
工学研究科学生らが日本農芸化学会 2018年度大会「トピックス賞」を受賞

 生命先端工学専攻の博士後期課程学生 大橋 博之さん(D3、当時)、大阪大学生物工学国際交流センターの大橋 貴生助教、同センターの藤山 和仁教授らが、日本農芸化学会 2018年度大会「トピックス賞」を受賞しました。
 本研究では、試薬として販売されていないGDP-L-ガラクトースをバクテリア由来のL-フコキナーゼ/GDP-L-フコースピロホスホリラーゼ(FKP)を用いて、簡便に高収率で生産する系を確立しました。本研究成果により、新規L-ガラクトース転移酵素の探索研究、およびそれらを利用した機能性食品や医薬品のシーズとなるようなL-ガラクトースを含む新規複合糖質の合成研究への展開が期待されます。

苦痛軽減を考慮したアトピー性皮膚炎様症状を示すマウス開発-動物愛護の観点を重視し、新薬創出の可能性を拡げる-

菊地 和也教授が 「平成30年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)」を受賞

 生命先端工学専攻の菊地 和也教授が「平成30年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)」を受賞しました。
 本表彰は、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的として定められているものです。その中でも「科学技術賞(研究部門)」は、我が国の科学技術の発展等に寄与する可能性の高い独創的な研究又は開発を行った者に授与されるものです。

○科学技術賞(研究部門)
菊地 和也教授
業績名:生きた状態で細胞や分子の機能を可視化する化学プローブ研究

田中 敏宏 教授、鈴木 賢紀 講師、中本 将嗣 助教らが日本鉄鋼協会「平成30年 澤村論文賞」を受賞

 マテリアル生産科学専攻の田中 敏宏 教授、鈴木 賢紀 講師、中本 将嗣 助教(低温センターと兼任)らが、日本鉄鋼協会「平成30年澤村論文賞」を受賞しました。
 本賞は、日本鉄鋼協会が編集する欧文誌「ISIJ International」に掲載された論文において、学術上、技術上最も有益な論文を寄稿したことを表彰するものです。田中 敏宏 教授らによる論文では、「溶融鉄合金—溶融スラグ間の界面張力の動的変化に対する機構解明」の研究が評価され、本賞を受賞しました。

工学研究科・平成29年度博士学位記授与式を挙行

平成30年3月22日(木)に銀杏会館において、工学研究科博士後期課程修了者への学位記授与式を挙行いたしました。

桒原 泰隆助教が日本鉄鋼協会「平成30年 研究奨励賞」を受賞

 マテリアル生産科学専攻の桒原泰隆助教が、日本鉄鋼協会「平成30年 研究奨励賞」を受賞しました。
 本賞は、鉄鋼及びその関連領域において優れた研究業績を挙げている若手研究者に対し、その成果を称え授与されるものです。桒原助教は「鉄鋼スラグの再利用技術の開発」の研究が評価され、本賞を受賞しました。

工学部学生が文部科学省「第7回 サイエンス・インカレ 奨励賞」を受賞

 応用自然科学科(応用物理学科目)学生 Saika Bruno Kenichiさん(B3)が、文部科学省「第7回 サイエンス・インカレ奨励賞」を受賞しました。
 本賞は、文部科学省が主催する学部生による自主研究成果を発表する大会で、優れた発表者に授与されるものです。Saikaさんは「ニューロモルフィックデバイス応用に向けたPt-酸化グラフェン-Ag2S多層膜における抵抗変化の挙動」の研究が評価され、本賞を受賞しました。

大政 健史 教授が「日本動物細胞工学会 平成28年度 技術賞」を受賞

 生命先端工学専攻の大政 健史教授が「日本動物細胞工学会 平成28年度 技術賞」を受賞しました。
 本賞は、動物細胞工学の分野においてインパクトある技術を研究・開発した企業(団体会員)に授与されるもので、企業と大学との共同研究課題としては初めての受賞となったものです。大政教授は東洋紡株式会社と大阪大学との共同研究「哺乳類細胞タンパク質高発現システム Mammalian PowerExpress System® の開発」の研究が評価され、平成30年3月7日、本賞を受賞しました。

大学院進学説明会2018の受付を開始

2018年4月21日(土)から5月12日(土)にかけて、大阪大学吹田キャンパスにて行われる大学院進学説明会2018のホームページを公開し、受付を開始しました。

●開催日
 4月21日(土):生命先端工学専攻(物質生命工学コース【化学系】)
        /応用化学専攻 ※合同で開催
 4月28日(土):精密科学・応用物理学専攻(応用物理学コース)
 4月30日(月祝):精密科学・応用物理学専攻(精密科学コース)
 5月1日(火):電気電子情報工学専攻
 5月2日(水):生命先端工学専攻(物質生命工学コース【物理系】)
 5月12日(土):ビジネスエンジニアリング専攻

●受付終了日時
 4月21日(土)開催分:4月19日(木)午後4時
 4月28日(土)開催分:4月26日(木)午後4時
 4月30日(月祝)開催分:4月26日(木)午前0時
          【注意:他の開催日と申込〆切時間が異なります】
 5月1日(火)開催分:4月29日(日)午後4時
 5月2日(水)開催分:4月30日(月)午後4時
 5月12日(土)開催分:5月10日(木)午後4時

日本学術振興会特別研究員が「第13回 IEEE 関西支部 学生研究奨励賞」を受賞

 機械工学専攻の増田 容一さん(日本学術振興会特別研究員)が、「第13回 IEEE 関西支部 学生研究奨励賞」を受賞しました。
 本賞は、優れた英文論文を発表した学生を表彰するものです。増田さんはロボット制御に関する研究「Development of a Deformation-driven Rolling Robot with a Soft Outer Shell」(機械工学専攻石川将人教授との連名)が評価され、本賞を受賞しました。

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 / TEL.06-6877-5111(代)

©School / Graduate School of Engineering Osaka University.