大阪大学 工学部/工学研究科 Homeへ
大阪大学 工学部/工学研究科 Facebokページ
大阪大学 工学部/工学研究科 Instagram
大阪大学 工学部/工学研究科 Twitter
アクセスマップ
大阪大学
English
トピックス
HOME > 更新情報 > トピックス
最新のトピックス
最新10件のみ表示。年ごとの記事は左のリストよりお選びください。
熊谷 信昭元総長・名誉教授の追悼講演会・メモリアルパーティーを開催しました

 2018年5月31日(木)、熊谷 信昭元総長・名誉教授の追悼講演会・メモリアルパーティーをリーガロイヤルホテルで開催し、財界・経済界・産業界・大学関係者等から約300名が参加しました。
 追悼講演会では田中 敏宏工学研究科長の開会の辞に始まり、西尾 章治郎総長の挨拶、北山 研一名誉教授の追悼講演が行われました。続くメモリアルパーティーでは、岸本 忠三名誉教授、鷲田 清一名誉教授の歴代元大阪大学総長による挨拶及び献杯が行われた後、文部科学省高等教育局長代理の小山 竜司高等教育局国立大学法人支援課長、井上 礼之ダイキン工業株式会社取締役会長兼グローバルグループ代表執行役員、井戸 敏三兵庫県知事によるスピーチが行われ、多大な功績を残された故人を偲びました。

福田 知弘准教授、工学研究科学生が報道関係者との懇談会で研究紹介を行いました

 環境・エネルギー工学専攻の福田 知弘准教授と博士後期課程学生 朱 阅晗さん(D1)が、平成30年5月30日(水)に大阪大学共創イノベーション棟で行われた「在阪報道関係者と大阪大学との懇談会」において、報道関係者向けに最新の研究を紹介しました。

 当日は西尾総長の挨拶の後、「建築・都市・環境MR 直感的理解と合意形成に向けて」というテーマで、実演を交えて、主にVR(Virtual Reality 仮想現実)・AR(Augmented Reality 拡張現実)・MR(Mixed Reality 複合現実)についての研究を紹介しました。会場となった共創イノベーション棟2階会議室の温熱環境をCFDでシミュレーションし、多数の報道関係者がヘッドマウントディスプレイを装着してMR体験されました。

 この研究は、鳥取県境港市の「水木しげるロード」のリニューアルにも活用されています。

【メディア掲載情報】渡邉 肇教授、加藤 泰彦助教らの研究が紹介されました

『RNAが操るミジンコの性決定 ―性決定遺伝子のスイッチをオンにする長鎖ノンコーディングRNAの発見―』

生命先端工学専攻の渡邉 肇教授、加藤 泰彦助教らの研究グループの研究が、日本経済新聞(電子版)に紹介されました。

本研究ではミジンコにおいて、性決定遺伝子の非翻訳領域のみをもつRNA がオス化を引き起こすことを発見しました。

学生チャレンジプロジェクト募集

夢を追いかけるみんなの情熱をサポートするため、意欲的かつアイデアに溢れる活動・プランを募集します。工学研究科および工学部所属の学生は奮ってご応募下さい。

【メディア掲載情報】佐伯 昭紀准教授らの研究が紹介されました

『高分子太陽電池、人工知能で性能予測~1,200個の実験データから有効性を実証~』

応用化学専攻の佐伯 昭紀 准教授らの研究が日本経済新聞(電子版)に紹介されました。

本研究では、手作業で収集した1,200個の実験データを基に、人工知能(AI)の機械学習で高分子構造を一瞬で選別し性能予測する手法を開発しました。

工学研究科・平成29年度博士学位記授与式を挙行

平成30年3月22日(木)に銀杏会館において、工学研究科博士後期課程修了者への学位記授与式を挙行いたしました。

大学院進学説明会2018の受付を開始

2018年4月21日(土)から5月12日(土)にかけて、大阪大学吹田キャンパスにて行われる大学院進学説明会2018のホームページを公開し、受付を開始しました。

●開催日
 4月21日(土):生命先端工学専攻(物質生命工学コース【化学系】)
        /応用化学専攻 ※合同で開催
 4月28日(土):精密科学・応用物理学専攻(応用物理学コース)
 4月30日(月祝):精密科学・応用物理学専攻(精密科学コース)
 5月1日(火):電気電子情報工学専攻
 5月2日(水):生命先端工学専攻(物質生命工学コース【物理系】)
 5月12日(土):ビジネスエンジニアリング専攻

●受付終了日時
 4月21日(土)開催分:4月19日(木)午後4時
 4月28日(土)開催分:4月26日(木)午後4時
 4月30日(月祝)開催分:4月26日(木)午前0時
          【注意:他の開催日と申込〆切時間が異なります】
 5月1日(火)開催分:4月29日(日)午後4時
 5月2日(水)開催分:4月30日(月)午後4時
 5月12日(土)開催分:5月10日(木)午後4時

【メディア掲載情報】東森 充 准教授らの研究が紹介されました

 機械工学専攻の東森 充准教授らの研究が、NHK・サイエンスZERO「おいしい!のカギ 食感のひ・み・つ」において紹介されました。
 本研究では、剛性可変機構を有する人工舌を開発し、これを用いて食品圧縮・破断過程の圧力分布を解析することで「ヒトが舌上で感知する食品テクスチャ(食感)を数値で呈示する」ロボットセンシングシステムを提案しました。

退職教授による記念講義(最終講義等)のご案内

平成30年3月31日限りで定年等で退職される教授の記念講義(最終講義等)を、日程等が決まったものについてお知らせします。

●掛下 知行 教授(マテリアル生産科学専攻)
 日時:平成30年2月2日(金)14:00~15:30
 場所:センテラス3階 サロン
 講義題目:私の遍歴電子型研究人生

●大村 悦二 教授(ビジネスエンジニアリング専攻)
 日時:平成30年2月23日(金)13:00~14:30
 場所:US1棟203、204
 講義題目:出会いに導かれて

●伊藤 利道 教授(電気電子情報工学専攻)
 日時:平成30年3月2日(金)15:30~17:00
 場所:電気系メモリアルホール(E1棟1階115講義室)
 講義題目:電気電子材料研究四十余年を振り返って

●奈良 敬 教授(地球総合工学専攻)
 日時:平成30年3月9日(金)15:30~17:00
 場所:U3棟211
 講義題目:沈む陽はまた昇る     
      -社会基盤である橋梁のルネッサンスを目指して-

●仁平 卓也 教授(生物工学国際交流センター)
 日時:平成30年3月15日(木)15:00~16:00
 場所:サントリーメモリアルホール(工学研究科C3棟531)
 講義題目:Tryptophanaseから放線菌ホルモンリセプター

●伊瀬 敏史 教授(電気電子情報工学専攻)
 日時:平成30年3月26日(月)15:30~17:00
 場所:電気系メモリアルホール(E1棟1階115講義室)
 講義題目:パワーエレクトロニクスと超電導・分散形電源による
      新しい電力システムへの挑戦

【メディア掲載情報】高橋 幸生准教授らの研究が紹介されました

『タイコグラフィ-X線吸収微細構造法の開発-酸素吸蔵・放出材料の酸素拡散分布を可視化-』

工学研究科附属超精密科学研究センターの高橋 幸生准教授らのグループが、理化学研究所、名古屋大学と共同で行った研究が日本経済新聞(電子版)に紹介されました。

本研究では、X線タイコグラフィを用いて試料のX線吸収微細構造(XAFS)を取得する「タイコグラフィ-XAFS法」を開発し、酸素吸蔵・放出材料の酸素拡散分布を可視化することに成功しました。

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 / TEL.06-6877-5111(代)

©School / Graduate School of Engineering Osaka University.