日本語 English

研究室をキーワードで探す

  • 附属施設
  • 構造・機能先進材料デザイン教育研究センター


  • をクリックすると各研究室のホームページヘリンクします

    構造・機能先進材料デザイン教育研究センター

    センターはグローバルCOEプログラム「構造・機能先進材料デザイン教育研究拠点」で実施した大学院博士後期課程学生など若手研究者への教育研究支援を恒久化するとともに、学内の材料関連専攻や研究所・センターとの緊密な連携、海外を含む学内外との教育プログラム・共同研究の立案・実施、さらには共同研究講座を中核に企業との連携強化をはかり、大阪大学を金属材料を主とする材料科学分野における教育研究の世界的拠点として整備・発展させることを目的として2008年4月に設立されました。
     このセンターは寄附をもとに2007年11月に竣工した専用建物「山本記念館/鉄鋼共同研究棟」内に、事務室・教育研究スペースを有し、大手鉄鋼会社等が設立した共同研究講座、さらに2014年に設立されたSIP(戦略的イノベーション創造プログラム)異方性カスタム設計・AM研究開発センターなどが入居しています。


    PAGE TOP