大阪大学 工学部/工学研究科 Homeへ
アクセスマップ
大阪大学
English
大学院入試情報
HOME > 入学案内 > 大学院入試情報

博士前期・後期課程入学試験には、TOEIC、TOEFL又はIELTSの受験が必須です。

必ず、当該年度の学生募集要項で志望する専攻・コースにおける英語スコアの取扱いを確認したうえで、出願時期までに余裕をもって各英語力試験を受験してください。


【出願書類としてTOEICの公式認定証を提出する予定の方へ】
出願書類として受理するTOEIC公式認定証は「TOEIC® Listening & Reading Test」の公式認定証のみです。
TOEIC® Speaking & Writing Test(※)、TOEIC® Speaking Test及びTOEIC Bridge® Test の公式認定証並びに団体特別受験制度(TOEIC-IP)の成績表は受理しません。

※ただし、地球総合工学専攻船舶海洋工学コースにおいては平成32年4月入学博士前期課程、平成32年4月入学博士前期課程(推薦入学)及び平成32年4月入学博士前期課程(学部3年次学生を対象とする特別選抜)から「TOEIC® Listening & Reading Test」及び「TOEIC® Speaking & Writing Test」の両方の公式認定証が必要となります。いずれか一方の公式認定証のみでは受理しませんので、ご注意ください。

アドミッション・ポリシー
大学院入試
その他の大学院入試
出願資格についての補足
専攻紹介

大学院工学研究科アドミッション・ポリシー

詳しくはこちら

大学院入試

募集要項

博士前期課程、博士後期課程の募集要項は以下の通りです。
項目をクリックすると募集要項をご覧になれます。

【博士前期課程】

平成30年4月入学博士前期課程(推薦入学)

募集要項   

平成30年4月入学博士前期課程

募集要項 

平成29年4月入学博士前期課程(学部3年次学生を対象とする特別選抜)

募集要項 

[H29.2実施済]

【博士後期課程】

平成29年10月入学博士後期課程

募集要項 

平成30年4月入学博士後期課程(第1次募集)

募集要項 

平成29年4月入学博士後期課程(第2次募集)

募集要項 

[H29.2実施済]


※外国人留学生の方は「留学生入試情報」を参照してください。

平成29年4月入学博士後期課程(社会人ナノ理工学特別コース)

募集要項  [H29.2実施済]

【請求方法】
出願の際は、冊子の募集要項に同封されている出願書類が必要です。
冊子の募集要項は、入試・留学生係窓口前(U1M棟1階)か郵送による請求(国内に限る)で入手することができます。郵送で請求する場合は、封筒の表に必要な募集要項名を朱書きし、返信用封筒を同封して、以下の請求先にお送りください。
返信用封筒(角型2号)に、必ず志願者の郵便番号・住所・氏名を明記し、募集要項に対応する切手を貼付してください。

切手料金(返信用封筒貼付用)

【博士前期課程】

【博士後期課程】

募集要項

返信用切手

募集要項

返信用切手

4月入学博士前期課程

250円

10月入学博士後期課程

205円

4月入学博士前期課程(推薦入学)

250円

4月入学博士後期課程(第1次募集)

205円

4月入学博士前期課程
(学部3年次学生を対象とする特別選抜)

205円

4月入学博士後期課程(第2次募集)

205円

【問合せ・請求先】
大阪大学工学研究科教務課入試・留学生係
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1
TEL:(06)6879-7226(ダイヤルイン)

その他の大学院入試

留学生入試

外国人留学生対象の博士前期課程、博士後期課程の入試情報については「留学生入試情報」を参照してください。

科目等履修生

科目等履修生制度

工学部/工学研究科の授業科目中の1科目または複数科目を選んで履修し単位を修得しようとする者があるときは、選考のうえ科目等履修生として入学を許可するものです。入学志願者は履修を希望する授業科目をシラバス  で確認の上、工学部教務課入試・留学生係を通じて担当教員の承認を得て下さい。

(1) 工学部出願資格者

高等学校若しくは中等教育学校卒業(見込みを含む)者又は
これと同等以上の学力がある者

(2) 工学研究科出願資格者

大学卒業(見込みを含む)者又はこれと同等以上の学力がある者

平成29(2017)年度科目等履修生出願要項 
履修不可科目 
受入内諾書[Excel]
入学願書・履修計画書 

科目等履修生高度プログラム制度

【国際標準化】

(1) プログラム概要

本プログラムにおいては、様々な領域において進められている国際標準化について、日本の成長の鍵となる国際ビジネスと標準化の関わりについて広く学ぶことを通して、国際標準化の意義について理解し、次に学協会や企業活動などコンソーシアム形成による具体的な標準化の取組みを学び、標準化への取組みにおいて極めて重要な役割を果たす知的財産権に関する知を修得し、標準化案を、複数の国の利害を超えて合意形成しまとめるプロセスにおいて大きなウエイトを占める交渉力について実践を交えて身につける。国際標準化は経営戦略の重要な要素であり、グローバルビジネスにおける競争と協調を司るものであり、文理を問わずビジネスに関心を持つ大学院生が身につけておきたい高度教養である。

(2) 出願資格

大学を卒業した者又は平成29年3月31日までに卒業見込みの者
上記の者と同等以上の学力を有すると認められた者

(3) 出願方法

下記リンクから必要データをダウンロードしてご利用ください。
国際標準化募集要項 

※「国際標準化」を受講を希望される方は、出願前に検定料の振込方法について下記にメールでお問い合わせください。検定料の振込方法についての案内を送付します。 メールのタイトルを「科目等履修生高度プログラム振込方法」と記載してください。
E-mail:kou-kyomu-kk@office.osaka-u.ac.jp
(願書受付期間に振り込めるよう、余裕をもってお問い合わせください。)

【請求先】
〒565-0871
大阪府吹田市山田丘2-1
大阪大学大学院工学研究科教務課教育企画係
TEL: 06-6879-4731

研究生制度

工学部/工学研究科において、指導教員の指導の下、特定の事項について研究しようとする者を選考のうえ、研究生として入学を許可し、指導する制度です。入学志願者は出願前に指導教員の承認を得てください。

(1) 工学部出願資格者

大学卒業者またはこれと同等以上の学力がある者

(2) 工学研究科出願資格者

修士の学位を有する者またはこれと同等以上の学力がある者

平成29(2017)年度 大阪大学工学部/工学研究科
研究生出願要項

出願要項 

※入学願書及び研究従事内容書・出願内諾書の様式については教務課に請求してください。

出願資格についての補足

博士前期課程

○博士前期課程(一般)
○博士前期課程(推薦入学特別選抜【日本人・永住者】)

以下の各リンク先より対象の教育施設等が確認できます。

出願資格(5)

出願資格(6)

出願資格(7)



博士後期課程

○10月入学博士後期課程
○4月入学博士後期課程(第1次募集)
○4月入学博士後期課程(第2次募集)

以下の各リンク先より対象の教育施設が確認できます。

出願資格(4)

専攻紹介

以下のリンク先より、工学研究科の10専攻の情報をご覧になれます。

大阪大学工学部|ウェブオープンキャンパス
ブログ 阪大工学部の散歩道
公募情報
大阪大学未来基金 工学部・工学研究科 教育研究事業
大阪大学研究室総覧
ラ・シェーナ
工学部・工学研究科同窓会
©School / Graduate School of Engineering Osaka University. | 大阪大学工学部/大学院工学研究科 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 TEL.06-6877-5111(代)