研究成果 工学研究科学生が化学工学会第51回秋季大会「バイオ部会優秀ポスター賞」を受賞

生物工学専攻 大政研究室・博士前期課程在学中の桐本豊さんと五百井風香さんが化学工学会第51回秋季大会「バイオ部会優秀ポスター賞」を受賞しました。
 桐本豊さんは「CHO細胞におけるERGIC-53の過剰発現が抗体の生産性に与える影響」の研究が評価され、五百井風香さんは「ゲノム安定化を目指したCHO細胞におけるp21/p53遺伝子の機能解析」の研究が評価され本賞を受賞しました。

化学工学会

化学工学会第51回秋季大会バイオ部会優秀ポスター賞受賞者一覧