研究成果 工学研究科学生・教員らが「2020年度計測自動制御学会 論文賞」を受賞

 機械工学専攻の田中 颯樹(博士前期課程修了)、増田 容一 助教、石川 将人 教授のグループが、「2020年度計測自動制御学会 論文賞」を受賞しました。
 本賞は,同学会における優れた論文を表彰するものです。田中氏、増田助教、石川教授は「アクチュエータの弱さによる跳躍安定化メカニズム」に関する発表が評価され、本賞を受賞しました。

2020年度計測自動制御学会 学会賞等の贈呈

石川・南研究室HP