研究成果 環エネ専攻 都市環境デザイン学領域小池のどかさんの研究が「朝日新聞デジタル SATO〜次世代に残したい里〜」で紹介

環境エネルギー工学専攻都市環境デザイン学領域の博士前期課程2年小池のどかさんの研究が、「朝日新聞デジタル 円山・白王 滋賀県|湖とともに生きる|SATO〜次世代に残したい里〜」で紹介されました。

小池さんは滋賀県近江八幡市のヨシ原が形成する文化的景観の保全について研究※しています。
地域のヨシ産業や生活との密接に関わりを活かした将来の保全をテーマに、地域の産業従事者などへの調査を繰り返しながら、その将来の維持管理状況の予測や、限られた人的資源を最適化する保全方策について研究しており、その内容が紹介されました。

※JSPS 科研費 JP18K05707「重要文化的景観選定を通じた小集落のエリアマネジメント推進に関する研究(研究代表者:松本邦彦)」の助成を受けて実施されました。

円山・白王 滋賀県|湖とともに生きる|SATO〜次世代に残したい里〜:朝日新聞デジタル

湖国から聞こえた笑い声|あん・まくどなるど|円山・白王 滋賀県|SATO〜次世代に残したい里〜:朝日新聞デジタル