研究成果 工学研究科学生が「日本塑性加工学会 優秀論文講演奨励賞」を受賞

 マテリアル生産科学専攻の博士前期課程学生(M2)中村 悠作さんが「日本塑性加工学会 優秀論文講演奨励賞」を受賞しました。
 本賞は、2021年度塑性加工春季講演会(2021年6月)での講演発表に対して授与された優秀講演発表賞で、35歳以下の若手発表者による優秀な講演発表に対して贈られる賞です。対象となった講演発表は、「冷間鍛造中の金型-被加工材界面のその場観察および画像解析」(中村 悠作、山西 隆太、松本 良、 宇都宮 裕: 2021年度塑性加工春季講演会講演論文集、(2021)、15-16)です。

2021年度塑性加工春季講演会 優秀論文講演奨励賞 授賞報告